薄毛治療の中でも最先端技術を行く新宿メディカルクリニック

↓新宿メディカルクリニックの公式サイトをチェック↓

 

薄毛に悩んでいる人はかなり広範囲にわたって増えています。薄毛というと男性特有の症状というイメージがあるかもしれませんが、最近では女性で抜け毛の増えている事例も増えています。

 

このような薄毛ですが、医療機関で適切な治療を受ければ薄毛の進行を食い止め、髪の毛のボリュームも増やせるかもしれません。新宿メディカルクリニックは中でも口コミで評価されている医療機関なので、その治療方式を紹介します。

 

新宿メディカルクリニックの公式サイトはコチラ

 

新宿メディカルクリニックの注入治療とは?

新宿メディカルクリニックの薄毛治療が人気の理由として、注入治療を行っていることが挙げられます。注入治療とは薄毛治療の中でも最先端の方式で、成長因子を頭皮の中に直接注入方法です。

 

成長因子とは特定の細胞の増殖や分化を促すたんぱく質の一種で髪の毛の成長を促進していきます。この注入治療ですが、他のクリニックでも導入しているところも見られます。しかし一般的には、注射針を刺して成長因子を頭皮の中にいれていきます。

 

発毛効果は十分期待できますが、注射針を頭皮に指す際に強い痛みを伴うことが多いです。しかし新宿メディカルクリニックの注入治療では、「ノンニードル注入療法」を採用しています。

 

注射針を使わずに成長因子を頭皮に入れる方式で、炭酸ガスを噴射してその圧力で頭皮に浸透させるため、痛みを感じることはないです。新宿メディカルクリニックの注入治療は男性だけでなく、女性にも効果の期待できる療法です。最近では女性でも薄毛に悩む人が増えているので、一度試してみる価値はあるでしょう。

 

新宿メディカルクリニックが選ばれる理由

新宿メディカルクリニックが人気の理由ですが、医学的な根拠のあること、確かな治療の実績を残していることなどが挙げられます。

 

短期間で驚きの発毛実感

新宿メディカルクリニックでは平均して2〜4か月程度で効果を実感できます。他のクリニックだと半年とか1年は治療に時間がかかるのと比較すると短期間で改善が期待されます。

 

痛みや副作用はほとんど無し!

注入治療を言われると痛みがあるのでは、と不安感じる人もいるでしょう。しかし注入する際には針は使いませんし、蚊のハリの半分の大きさの穴から注入するので痛みや副作用なども心配する必要がないです。

 

医学的に認められた治療法

注入治療は頭皮に成長因子を入れる方法なのですが、これは世界中で効果の立証されているアプローチです。髪の毛の成長以外にも、頭皮の血行改善などの環境整備の効果も期待されます。

 

治療の流れについて説明

 

問診票記入

予約をして当日クリニックを訪れると問診票が渡されますので、必要事項を記入します。髪の毛のことが気になり始めた時期、育毛剤などの仕様経験、既往歴などについて質問されますので正直に記入しましょう。

 

カウンセリング

カウンセリングでは診察や治療方針などについての説明が行われます。マイクロスコープを使って頭皮の状態をはじめとして、体全体のコンディションを確認します。

 

検査

カウンセリングを受けて施術を希望するのであれば、本格的な検査を受けます。カウンセリングの終わったところでいったん帰宅することも可能です。

 

治療

新宿メディカルクリニックでは、成長因子を注入して発毛を促す治療法を採用しています。頭皮を洗浄して毛穴をクリアな状態にして、炭酸ガスによる圧力で成長因子を注入しますので、注射を刺したときのような痛みはないです。

 

AGA治療に掛かる費用について

 

治療範囲の目安 

 

  • 500円玉1個程度の場合

新宿メディカルクリニックでは、治療範囲と機関で料金が決まります。500円玉1個程度であれば、1か月月額16000円です。同じく3か月15200円、6か月14400円、12か月13600円となります。

 

  • 500円玉3個程度の場合

1か月の治療期間の場合、48000円となります。その他それぞれ月額で3か月45600円、6か月43200円、12か月10800円となります。

 

  • 名刺大程度の場合

名刺大程度で1か月治療すると8万円かかります。それよりも長期だとそれぞれ月額で3か月76200円、6か月72000円、12か月68000円となります。

 

  • 手のひら大程度の場合

手のひら大程度の治療だと、1か月で11万2000円かかります。月額でみると3か月10万6400円、6か月10万800円、12か月95200円となります。

 

  • ハガキ大程度の場合

新宿メディカルクリニックでは、はがき大程度が最も広範囲にわたる治療になります。1か月16万円、それぞれ月額で3か月15万2000円、6か月14万4000円、12か月13万6000円という料金体系です。

 

新宿メディカルクリニックの公式サイトはコチラ

 

全額返金制度について説明

新宿メディカルクリニックが薄毛治療で高い人気を誇る理由として、全額返金制度のついていることも注目です。薄毛治療には個人差があって、一定期間施術を受けて思ったような効果が見られなかった場合、それまでにかかった費用全額を返金するシステムになります。

 

ただし全額返金制度を適用するためには、いくつか条件があります。治療を受け始めて30日間で効果の実感できなかった場合に、返金制度を利用できます。また医師の提案する治療や処方を守った上で効果の見られなかった場合にのみ返金されますので、こちらもあらかじめ理解しておきましょう。

 

新宿メディカルクリニックの発毛サポートおすすめ商品

 

プロペシア

プロペシアは男性型脱毛症であるAGAの進行を遅らせて、抜け毛を減らす効果があります。ジヒドロテストステロンという脱毛を促す男性ホルモンの働きを抑制してくれます。

 

ミノキシジル

ミノキシジルは血行改善することで、頭皮周辺に髪の毛の成長を促す酸素や栄養分を効率的に送り届ける効果があります。

 

オリジナルサプリメント ヘアフォーミュラ

新宿メディカルクリニックでは、ヘアフォーミュラというオリジナルのサプリメントを販売しています。注入治療による成長因子の効果を高めるような成分が配合されています。ビタミン・ミネラルが一般的なサプリの倍以上濃縮して配合されています。

 

こちらのサプリメントには、脂質バランスを整える効果がありますので、皮脂の過剰分泌による頭皮のべたつきを防ぎます。頭皮のコンディションを整えて、発毛しやすい環境を整えます。

 

大豆由来や米由来の成分が含まれているので、アレルギー体質の方は服用できません。しかしそれ以外の方であれば、長期服用しても副作用の心配はなく、安心して摂取できます。サプリは密封分封しているので常に高い鮮度のものを服用できます。

 

まとめ

薄毛に悩んでいろいろな育毛剤・育毛サプリを摂取したけれども思った効果がなかったという人もいるでしょう。医療機関で治療を受けてそれなりのお金を払って、それでも効果がなかったら…と思うと二の足を踏んでしまう人もいるはずです。

 

しかし新宿メディカルクリニックであれば、効果がなかった場合全額返金保証がついてきます。ですからほかの医療機関で治療するよりも、ローリスクで施術をお願いできるのはやはり魅力です。

 

無料カウンセリング

新宿メディカルクリニックの公式ページはこちら


ランキング画像
ランキング画像ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

おすすめポイント

97%の発毛実感率で高い効果が期待できる!

メンズ脱毛も行っているので副作用で体毛が濃くなっても安心

忙しくても年中無休だから通いやすい


公式サイトへ

ランキング画像ヘアメディカル

ヘアメディカル画像

おすすめポイント

治療実績No.1!発毛医療のパイオニア的存在

医師・スタッフの対応が評判で安心して通える

投薬治療だけでなくメンタルケアなども実施


公式サイトへ

ランキング画像銀座ファインヘアAGAクリニック

銀座ファイン画像

おすすめポイント

カウンセリング前に医師による無料診察

完全個室なのでほぼ他の人と接触しない

なるべく低費用で済むAGA治療を提案


公式サイトへ


ランキング画像AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック画像

おすすめポイント

丁寧で的確な治療と明朗会計だから安心

AGAメソセラピーやクリニック独自の発毛治療薬などの治療方法を提供

全国に24カ所展開!万が一の引っ越しでも安心


公式サイトへ