AGAクリニックにもリスクやデメリットがある!事前に把握してよく検討してみよう

AGAクリニックは個人差はあるものの、誰でも発毛効果が期待できる今一番注目を集める薄毛対策といっても良いでしょう。しかし、AGAクリニックは万能ではありません。少なからずリスク・デメリットは存在しているものです。そこで今回は、AGAクリニックに通い始める前に知っておきたいリスクやデメリットについて紹介していきます。

 

飲み続けなくてはならない!

AGA治療で用いられている治療薬が「プロペシア」というものです。こちらはフィナステリドという成分が配合されていて、これによってAGAの原因となる男性ホルモンが生成されるのを阻害することができます。

 

プロペシアを服用している間は薄毛の原因となっている男性ホルモンが作られないため、当然AGAの進行がストップします。これによって薄毛改善を目指すというわけですね。

 

しかし、このプロペシアは服用をやめると大体半年くらいで抜け毛が再開することが分かっています。つまり、プロペシアを中心としたAGA治療は一度始めたらずっと続けなくてはならないことになります。

 

ただ最近では毛髪再生治療の研究がかなり進んでいて、1度毛髪再生を受ければ薄毛の悩みから解放される、とされています。まだまだ実用段階ではないようですが、そう遠くないうちに実現するものと予想されているので、それまでにプロペシアである程度改善しておく、というプランはありだと思います。

 

副作用のリスク

プロペシアやミノキシジルといったAGA治療薬にはそれぞれ副作用が報告されています。

 

プロペシアは男性機能の低下、ミノキシジルは頭痛や吐き気、めまいといった体調不良。いずれも服用を中止することですぐに症状が治まるのでそこまで問題にはなっていませんが、少なからず副作用リスクがあることは知っておかなくてはなりません。

 

特にミノキシジルはもともと高血圧の薬だったため、誰でも気軽に使えるとは言いがたいです。なので必ず医師から処方されたものだけ利用するようにしましょう。


ランキング画像
ランキング画像ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

おすすめポイント

97%の発毛実感率で高い効果が期待できる!

メンズ脱毛も行っているので副作用で体毛が濃くなっても安心

忙しくても年中無休だから通いやすい


公式サイトへ

ランキング画像ヘアメディカル

ヘアメディカル画像

おすすめポイント

治療実績No.1!発毛医療のパイオニア的存在

医師・スタッフの対応が評判で安心して通える

投薬治療だけでなくメンタルケアなども実施


公式サイトへ

ランキング画像銀座ファインヘアAGAクリニック

銀座ファイン画像

おすすめポイント

カウンセリング前に医師による無料診察

完全個室なのでほぼ他の人と接触しない

なるべく低費用で済むAGA治療を提案


公式サイトへ


ランキング画像AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック画像

おすすめポイント

丁寧で的確な治療と明朗会計だから安心

AGAメソセラピーやクリニック独自の発毛治療薬などの治療方法を提供

全国に24カ所展開!万が一の引っ越しでも安心


公式サイトへ