AGAクリニックでは事前のカウンセリングをしっかりと行っているので安全性は非常に高い

今やAGAは病院で治療する時代です。そのためAGAクリニックの数も非常に多いですし、利用している方も年々増加している傾向にあります。AGAクリニックでの薄毛治療を検討している方も多いと思うのですが、気になる点として「安全性」が挙げられます。そこで今回はAGAクリニックの安全性について紹介していきます。

薬の安全性について

AGAクリニックではフィナステリド、ミノキシジルと言った世界的にも発毛効果が認められている医薬品を処方しています。もちろん医薬品ですので多少の副作用のリスクは存在しています。

フィナステリドの副作用
フィナステリドはもともと前立腺の病気の治療に用いられていた薬で、副作用の1つとしてAGA改善効果が見られたため今では発毛剤として使用されています。日本はもちろん、世界中で薄毛治療に用いられているので信頼性は非常に高いです。

フィナステリドにはいくつかの副作用があることが分かっています。主な症状としては「男性機能の低下」となります。例えば勃起不全や精子減少といったものですね。

しかし発症率は非常に低く、ほとんどの人は副作用を実感せずにすみます。またもしも副作用が現れた場合も使用を中止すればすぐに症状が治まることが分かっています。

そのためフィナステリドは比較的安全性の高い医薬品として取り扱われています。ただし、使用できるのは成人男性のみに限定されており、未成年や女性は絶対に使用してはならないと厳しく決められています。

ミノキシジルの副作用
ミノキシジルはフィナステリドよりも多少取扱が厳しくなっています。というのが、もともと高血圧の薬であり、血管を拡張する効果があるからです。血管が拡張されればその分血流量が増えるため、育毛に必要な血行促進効果が期待できる、というものですね。フィナステリドと同様世界中で用いられている薄毛治療成分です。

ミノキシジルの主な副作用としては動悸やめまい、吐き気、頭痛といったものが挙げられます。また高血圧や低血圧の人や、心臓に病気を持っている人は使用することができません。

事前のカウンセリングで入念にチェック

AGAクリニックでは必ず事前に入念なカウンセリングを行っています。この過程で過去の病歴だったり、どういった薬でアレルギー反応を起こしたことがあるのか、現在使用している薬はあるのか、といったことを細かく確認していきます。

そのためこの時点でフィナステリドやミノキシジルの使用が厳しいと判断された人は他の方法を用いてAGA治療を進めていくことになります。

少なくとも薬による副作用のリスクは最小限に抑えられますし、万が一副作用が現れてしまった場合でも病院ですぐに治療が受けられるのでさらに安全性が高まるものだと考えて良いでしょう。

市販されている育毛剤の方が怖いかも?
現状として薄毛対策には市販されている育毛剤を使うケースの方が多いと思います。これらは医薬品ではなく医薬部外品に分類されるもので、基本的には副作用のリスクがないため安全性は非常に高いです。その上最近では天然由来成分や無添加の育毛剤がブームとなっているため、さらに安心して利用できる環境にあります。

しかし、病院で検査してから育毛剤を使用するわけではないため、どうしても頭皮のかぶれだったり、アレルギーだったりといったリスクがあります。そういったことを考えると、きちんと検査が受けられる、万が一のときにすぐに治療が受けられるクリニックの方が安全性の面は優れているのは間違いないでしょう。

ランキング画像
ランキング画像ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

おすすめポイント

97%の発毛実感率で高い効果が期待できる!

メンズ脱毛も行っているので副作用で体毛が濃くなっても安心

忙しくても年中無休だから通いやすい


公式サイトへ

ランキング画像ヘアメディカル

ヘアメディカル画像

おすすめポイント

治療実績No.1!発毛医療のパイオニア的存在

医師・スタッフの対応が評判で安心して通える

投薬治療だけでなくメンタルケアなども実施


公式サイトへ

ランキング画像銀座ファインヘアAGAクリニック

銀座ファイン画像

おすすめポイント

カウンセリング前に医師による無料診察

完全個室なのでほぼ他の人と接触しない

なるべく低費用で済むAGA治療を提案


公式サイトへ


ランキング画像AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック画像

おすすめポイント

丁寧で的確な治療と明朗会計だから安心

AGAメソセラピーやクリニック独自の発毛治療薬などの治療方法を提供

全国に24カ所展開!万が一の引っ越しでも安心


公式サイトへ