はじめてAGAクリニックに通う前にある程度の治療の流れを把握しておこう

AGAクリニックに通う際、どういった流れで治療を進めていくのかは気になるポイントだと思います。基本的な流れはどこのクリニックも同じなのですが、それぞれのクリニックで独自に取り入れている手法なども加わるため多少違いがあります。とはいえ、大まかな流れというのは大体共通しているので、ここで事前に予習しておきましょう。

 

無料カウンセリング編

AGAクリニックのほとんどは「無料カウンセリング」を用意しています。もちろんカウンセリングである程度AGAのことが分かりますし、今後の治療の方針や進め方、流れなどの説明もあるはずです。またAGAに関する不安などもカウンセリングしてくれます。大まかな流れとしては以下の通りです。

 

  1. 予約

    web予約や電話予約などで事前に無料カウンセリングの予約を取っておきましょう。

  2.  

  3. 問診票の記入

    提出受付で問診票が渡されるのでそちらに記入していきます。一般の病院と同じような感覚ですね。ここで病歴やアレルギーの有無などを確認していきます。またほとんどのAGAクリニックでは現在使用している育毛剤や育毛サプリなどの情報も記入するようにと指示します。

  4.  

  5. カウンセリング

    問診票を基にしてカウンセリングを進めていきます。どういった症状がみられるのか、どういった治療方法があるのか、薄毛に関する悩みや不安などもしっかりとカウンセリングしていきます。

  6.  

  7. 正式に治療を受けるか検討

    カウンセリングで得られた情報を元に、そのAGAクリニックで正式に治療を受けるかを検討していきます。もちろんその場で回答しなくてはならない、ということは無いのでじっくりと考えてみましょう。

 

治療の流れ

それではいよいよAGAクリニックでの治療の流れについて解説していきます。

 

  1. 診察

    AGAクリニックにもよりますが、ほとんどのクリニックは毎回頭皮の状態を診察しています。頭皮全体の状態だったり、薄毛が気になる部分の状態などを詳しく調べます。さらに、生活環境だったり、遺伝的な要素だったり…と言った部分も問診するケースがほとんどです。この診察で得られた情報を元に1人ずつ最適な治療方針を決定していきます。

  2.  

  3. 各種検査

    血圧測定やAGA検査、アレルギー検査など色々な検査に移行します。安全に薬を使用できるのか、今の健康状態はどのようなものなのかなどを調べます。ただし、クリニックによってはこの過程を省略することもあるようです。

  4.  

  5. 薬の処方

    上記で得られた情報を基に薬を処方します。基本的には30日分の薬が出され、1ヶ月後に再び受診する、というサイクルを繰り返すクリニックが多いようです。中には2週間に1回のペースで通院するところもあるようです。

 

AGAの治療効果は早い人でだいたい3ヶ月〜半年くらいなので、ある程度継続して通院する必要があります。なので、通いづらい病院を選んでしまうと後々大変になってしまう可能性があるので慎重に選びましょう。


ランキング画像
ランキング画像ゴリラクリニック

ゴリラクリニック

おすすめポイント

97%の発毛実感率で高い効果が期待できる!

メンズ脱毛も行っているので副作用で体毛が濃くなっても安心

忙しくても年中無休だから通いやすい


公式サイトへ

ランキング画像ヘアメディカル

ヘアメディカル画像

おすすめポイント

治療実績No.1!発毛医療のパイオニア的存在

医師・スタッフの対応が評判で安心して通える

投薬治療だけでなくメンタルケアなども実施


公式サイトへ

ランキング画像銀座ファインヘアAGAクリニック

銀座ファイン画像

おすすめポイント

カウンセリング前に医師による無料診察

完全個室なのでほぼ他の人と接触しない

なるべく低費用で済むAGA治療を提案


公式サイトへ


ランキング画像AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニック画像

おすすめポイント

丁寧で的確な治療と明朗会計だから安心

AGAメソセラピーやクリニック独自の発毛治療薬などの治療方法を提供

全国に24カ所展開!万が一の引っ越しでも安心


公式サイトへ